宮崎観光スポット

神話のふるさと宮崎を象徴する町、高千穂は、宮崎で一番の観光スポットです。


数ある中でも

ここ高千穂峡は、毎年たくさんの
観光客でにぎわいます。
貸しボートもあります。






湧水を利用した池には
チョウザメの姿が・・・。








高千穂神社の大杉(夫婦杉)











高千穂と古事記にまつわる話姉アマテラスは、弟スサノオの荒々しいしぐさに、恐ろしくなり天岩戸に閉じこもってしまった。日の神アマテラス大御神(おおみかみ)が身を隠したため、高天原(天上界)も地上界も暗闇に包まれてしまった。

この深刻な事態に高天原の神々は、安河河原(あまのやすかわら)に参集し協議を行った。相談を託されたオオイカネノ神の策を試すべく八百万の神々は、天の岩戸に集まった。

そこでオオイカネノ神は、アメノウズメに踊りを命じた。そのアメノウズメの踊りがあまりにも面白かったので、岩戸の前は大騒ぎになった。

不思議に思ったアマテラスが、岩戸を少し開けたとき、強力のタヂカラオノ神が、岩戸をこじ開けアマテラスを外へ連れだした。

こうして世界に再び”光”が戻ったという。




天岩戸神社と安の河の河原

天岩戸神社境内から川向うに天岩戸が見える(撮影禁止)。さらに岩戸川沿いに歩いていくと、天安河原に出る。



年の瀬に舞われる夜神楽も高千穂名物のひとつです。


高千穂 グルメ・高千穂牛
・流しそうめん(発祥の地)
・雲海・木挽き(雲海酒造)



大きな地図で見る



|